目指せ医学部合格のブログ

1浪目2017年度金沢大学医学類を受験、2018年度2浪の末新潟大学医学部医学科に合格しました(変更

2018センター92%突破。国立前期新潟大学医学部医学科に無事合格致しました。

基礎シリーズ中の過ごし方(2018年度の受験を振り返って)

おはようございます。今日からしばらくは浪人生に向けた真面目な話になります。


まずはリクエストがありましたので、受験時代について思い出しながら話を進めていこうと思います。




0:読む前に


1:生活リズム


2:使用テキスト


3:学習法


4:気をつけていたこと


5:後悔していること


のラインナップとなっています。











0:読む前に


これはあくまでも一例にすぎません。苦手教科、得意教科、それぞれ違うと思います。


というわけで。


<ニラミ基本情報(4月時点)>

○数弱、物化普通(?)、英語まあまあ(感覚)→数学、物理は好き、化学普通、英語面倒


○センター重視型


○運動(散歩毎日1時間20分くらい)、週1で趣味の水槽いじりの時間を取った


○同じ校舎から合格したメンバーの中では勉強時間の長さではワースト3くらいに入ると確信


○そのぶん、密度はものすごく濃かった(と思う)


○通学時間は家から駅まで3分、電車35分、駅から河合塾まで15分弱


○朝めっちゃ強い


○必ず全教科ノートを使用(ルーズリーフではなく)


皆さん、自分で当てはめてみてください。






1:生活リズム


[平日・土曜日]

起床///6:20


出発(家)///7:00


河合塾in///8:00(開門と同時に)


自習室out///20:20


帰宅///21:20


就寝///23:00



[日曜日,河合は日曜は19:00まで]

起床///7:00


出発(家)///7:45


河合塾in///8:40


自習室out///17:00~19:00(あらかた片付いてたら帰っていた)


帰宅///自習室出てから約1時間後くらい


就寝///23:00





2:使用テキスト


基本的には河合のテキストのみ(全てTテキスト)


その他を以下に


英語→『ネクステ』を授業が始まるまでの時間で+行きの電車で『鉄壁』


数学・物理・数学→無し


古文→『いろは330』+『マドンナ古文230』+単語カード(3月中に作成)


漢文→中学・高校時配布テキスト(先生が執筆した)


倫理・政経→『とにかく覚える』written by東大生受験研究チーム(現役時から得意で点を維持するため


、帰りの電車内で)




3:学習法


まずは河合塾テキストの「予習→授業→復習」のサイクルを作ること。


具体的には、前期は吸収がメインと判断して復習重視型。


予習においては、まずノートの左ページを使い



答案作成までに考えたこと(これやって次これやってこうしたらできたetc...)+自分なりの答案



を書く。


1~3回目くらいの授業までは数1Tが難しすぎて(当時は)1講の予習だけで3時間ぐらいかかっていたがし


ばらくするとリズムがつかめると思う。初めは大変だし、絶望する人もいるかもしれないけどここで


癖をつければ楽。


これは口では伝わらないこと。




4:気をつけていたこと


1・勉強は全て河合塾と電車で完結させる!(家ではペンを持たない!メリハリ)


2・絶対に授業を切らない!


3・授業中に集中する!


4・挨拶は必ずする!


5・1日5回は笑う!


(6・可愛い子と話す笑)




5:後悔していること


基礎シリーズ中は特に無し。









こんな感じで過ごしてました。


だいぶ真面目な記事だと思うのですが...どうでしょうか?笑


基礎シリーズ中について質問疑問感想等があったら是非コメントして下さい!


近いうちに完成シリーズ中についての記事を書く予定です。(こちらも真面目に)


それでは〜




(P.S.)

昨日今日は部活の新歓だーー!!


医学科1年にとって唯一の自由かつ楽しみといえば!部活・サークル選び!


残念ながら浪人してしまったみんな!医学科で浮くことは絶対にないよ!笑


だから1年駆け抜けんだ!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。