目指せ医学部合格のブログ

1浪目2017年度金沢大学医学類を受験、2018年度2浪の末新潟大学医学部医学科に合格しました(変更)

2018センター92%突破。国立前期新潟大学医学部医学科に無事合格致しました。

完全に趣味投稿です。水槽〜☆(修正追加etc現在。画像無し)

2017年03月09日投稿分(黒)
2018年03月05日追記(太赤)


このスネールだらっけっの水槽を掃除して〜
1日まるまる使って〜
まだ半分しか終わってないよ〜

ナウ↓




真面目にいきます!


1年前に立ち上げた水槽、底面+投げ込みを上部+投げ込みにして足し水だけでやってきたんですが…
どうも汚れが目立つし、何よりこのうじゃってるスネール!誠に気持ち悪い!


ということで、リセット‼️
我がマッマが買い出しに、愛しの彼女が手伝いに来てくれました❣️


彼女もアクアリストで、個人的にアベニー(45cm水槽)、家族でカージナルテトラやトランスルーセントグラスキャットetc(90cm)で飼育しているので手伝って貰いました〜
喋りながらやったり昼寝や外部フィルターから水が吹き出すハプニングに襲われ予定の半分…家具の位置変えてNo.1(60cm)水槽掃除して家具の配置を変える→No.2(60cm)の掃除


が予定だったのですが…
No.1水槽の掃除でダウン…


ヒナモロコが逃げ回ったりエビが大量にいたり、で大変でした。メダカは優等生‼︎愛してる‼︎
ドジョウ入れてなくて本当に良かった…❕


NO.1水槽は現在、オヤニラミ水槽になっています。
60cm水槽にオスのオヤニラミ2匹(12〜13cm、11cm程度)&スジエビ20匹前後(6~7cm、エサ用に買ったが口に入らず)。
結果的に割と上手く行った寝床の配置(出入り口が真逆)により喧嘩は週3〜5回。しかし余計な棒やらチューブやらなんやらがあるので実際はほとんどが川中島の戦いのように体色とヒレの色を変えて、にらみ合って、それで終わります。そのため体にケガが無い。



ゴクラクハゼによりメダカが全て食われ、タイバラは寿命等で死亡、それによる水質汚濁でヒナモロコ以外全滅。
ヒナモロコはフナ、ドジョウ以上に強いですwそもそも白点病に罹らない。強い。泳ぎも速い。人に慣れる。大食い。雑食。可愛い。現在はNO.2水槽に。2匹飛び出しで死亡。震度3弱の地震の次の日だった。
もうリセット時に面倒くさいからドジョウやモロコは隔離しないという暴挙ww


現在の設備等の状況です。

今年も受験生なので過濾過ぎみで行こう!
フナはまだ移してないよん♪フナとモロコは特に人慣れしてきて可愛い💘
フナ(20cmくらい)はウーパールーパーのエサを全て食べ尽してしまうためビオトープへ移動。
なんでこんなに歪な配置になったかというと。タイリクバラタナゴの縄張り争いに際して、全体を緩やかな4分割、そして明確に2分割せい!と優等生ぶってる悪党のモロコと優等生のメダカに頼まれたから。
世がアメリカのトランプ大統領なら余はチミたちの大統領じゃ!
フナちゃんは気の強いウグイ(13cm)とスーパー気の荒い受け口の金色のモツゴ(俗にクチボソ。6cm)の争いにウンザリしてお疲れモードみたいです。
モツゴ小さいのにウグイに仕掛けてく…ウグイも応戦する…数年たったらフナ(25~30cm)→ウグイ(20~25cm)→→モツゴ(10cm)になって圧倒的な体格差になって勝ち目ないよ…⁇
水槽の狭さによるストレスか。ウグイ死亡、モツゴ11cm前後。飛び出し多いな。


ウグイ水槽も川魚足していこっと♪


No.1水槽(モロコなど)にオススメの魚がいたらぜひ教えてください!
ではでは



現在、NO.2水槽は

  • ヒナモロコ(6〜8cm弱)・・・8匹
  • 金モツゴ(11cm)・・・1匹
  • カワヨシノボリ(4〜5cm)・・・30匹(本日投入。多分20匹くらいはウーパーにやられる)
  • マドジョウ(18cm)・・・1匹
  • ウーパールーパー(黒目リューシー20cm/金環マーブル15cm、尻尾一時期根元までエサのエビたちに逆に食われたため。再生途中)・・・2匹
  • イベリアトゲイモリ(12〜13cm)・・・2匹
  • スジエビ(5cm)・・・1匹
  • ヤマトヌマエビ・・・2匹
  • ミナミヌマエビ・・・週5〜20匹追加(稚エビ10、成体10)

で、濾過は外部&投げ込み(酸素対策)
水換えは週2、20L前後
エサは赤虫メインでミナミヌマエビ、キャット、etc...





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。